大人ニキビこそオイルを使ったスキンケアがおすすめ!

お得なラ・ミューテ公式サイト↓

大人ニキビこそオイルを使ったスキンケアがおすすめ!

ニキビの原因は誰もが知っていますよね?

 

過剰に分泌された皮脂や汚れが毛穴にたまって炎症を起こしてしまうのです。

 

思春期にできる場合と、大人になってからできる場合があり、後者の場合はなかなか治らずに繰り返してしまいます。

 

ストレスや食生活の乱れ、ホルモンバランスなど大人ニキビはとても複雑で、跡が残りやすい特徴があります。

 

 

20代、30代でも大人ニキビに悩む人も多く、食生活や生活習慣の変化から年配になるまで引きずるケースもあります。

 

そんな困った大人ニキビを改善するために、色々なケア方法を試している人が多いと思います。

 

しかし、ニキビがあるから流行りのスキンケアやお気に入りの化粧品が使えない・・そんな人も多いのではないでしょうか?

 

 

最近注目されているオイルを使ったスキンケア。

 

オイルと聞いただけでニキビ肌には絶対にNGだと思いますよね?

 

皮脂が原因なのに、そこに油を塗ってしまっては余計ニキビが増えたり、悪化してしまうと考えるのは当然です。

 

しかし、このオイルを使ったスキンケアでニキビが改善し、予防することも可能なのです。

 

もちろん、どんなオイルでもいいわけではなく、ニキビに効果的なものを選び、正しいスキンケアを行わないと逆効果になってしまいます。

 

 

大人ニキビに効果的なオイル

 

大人ニキビにオイルを使ったスキンケアを取り入れるのは、少し抵抗があるかもしれません。

 

しかし、大人ニキビは思春期にできるニキビと違い、乾燥を伴い肌のバリア機能が低下していることがほとんどです。

 

そのため、肌の水分量を保ちオイルで蒸発を防ぐこと、また抗炎症効果があるオイルを使うことで、今あるニキビを治すこともできるのです。

 

 

大人ニキビにおすすめのオイルとは、どのようなものでしょう?

 

一番効果的なのが、ホホバオイルです。

 

ニキビ肌に効果的という記述を目にすることもありほど、抗炎症効果が高くべたつきがないオイルです。

 

 

乳液やクリームとは違い、たくさん使うと逆効果になるので注意しましょう!

 

ほんの1.2滴で肌全体にいきわたるので、コスパも最高に良いと言えます。

 

 

また、馬油もニキビ肌に使うことができます。

 

乾燥が気になる人は、ホホバオイルよりも馬油の方がしっとりするのでおすすめです。

 

こちらも抗炎症効果があるため、肌荒れやアトピー、ニキビなどどのような肌にも安心して使用できるオイルです。

 

 

いかがでしょう?今まで気になっていたけどニキビが悪化することが心配で使えなかった人も多かったはずです。

 

これからはニキビケアにオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ニキビ肌におすすめのケア方法

 

40代とは思えない美肌の芸能人が紹介していたスキンケア方法が、本当にすごいんです!

 

通常私たちは洗顔後に化粧水をたっぷり肌に染み込ませ、そのあとに水分の蒸発を防ぐことと、栄養を与えるために乳液やクリームを塗ります。

 

 

しかし、洗顔の濡れた肌にホホバオイルを数滴塗り、それから化粧水をたっぷり染み込ませます。

 

その後は乳液やクリームは使わなくてもしっとりしたモチモチ肌になるそうです。

 

洗顔後にすぐにオイル!と驚く人も多いと思いますが、これによってオイルがブースターの役割を果たしてくれ、化粧水がぐんぐん浸透するのです。

 

 

実際にやってみると分かりますが、オイルを先に塗ってもべたつくどころか、肌が柔らかくなりそれが長時間続きます。

 

もちろん、必要に応じて乳液やクリームを使うこともできます。

 

 

週に一回は酵素粒子を使った毛穴掃除も効果的だそうで、大人ニキビにとって大敵な毛穴の汚れをすっきり掃除して、透明感を取り戻すことができるのです。

 

 

いかがでしょう?

 

オイルを使ったスキンケアはとても簡単でシンプルなものです。

 

毎日のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

ラ・ミューテ ↓初回半額はここだけです!!